3回目のデートは勝負!告白やキスのタイミングは?

3回目のデートは勝負!告白やキスのタイミングは?

世の中には3度目の正直という言葉があります。

1回目や2回目がダメだったとしても3回目にはうまくいくという意味の言葉ではありますが、これは男女の仲にも当てはまることです。

3回目というのは何事においても非常に重要なターニングポイントなのです。

3回目のデートはチャンス!

1回目のデートで好感触を得て、2回目のデートでその気持ちが間違いでなかったことを確認し、そして3回目のデートで告白に至るというのは王道のパターンですよね。

加えて、男の人から3回デートに誘われたり、こちらからの誘いに男の子がOKを返して来たりした時点で、お互いの関係は相当に良くなっているとみるべきでしょう。

だからこそ、3回目のデートは逃すべきでないチャンスともいえるのですが、だからといって油断してはいけません。

もし、変な行動に出てしまって相手の印象が悪くなってしまったとしたら、それまでの積み上げは台無しになってしまいます。

ですから、3回目のデートに臨むにあたってしっかりと予行演習はしておかなくてはいけません。

何事もあらかじめ準備をしておくことでこそ、いい結果は引き出せます。

今回は簡単に覚えておくべきことを紹介していきます。

デートの場所は縁結びスポットにすべし!

大体の人が、初めてのデートでは公園や映画館といった無難な場所を選ぶでしょう。

ゆっくりとできる場所に行き、お互いのことを話し合ったり共通の話題で盛り上がれそうな場所に行ったりすれば、自然と2人の距離は近くなっていきます。

では、3回目のデートにはどういうところに行くべきなのでしょうか?

大体において、3回目のデートをするときには関係性が深くなっています。

ですので、その深い関係を武器にして少し冒険してみるのもいいでしょう。

例えば、ここで結ばれたカップルは幸せになれるというスポットが近場にあるのであれば積極的に利用するべきです。

そうすれば、男の人もきっと告白されるのだろうなと心の準備ができますし、そういう場所に行く時点で告白OKと見ていいわけですから、成功の確率も高まります。

とはいえ、スポットにたどりついてすぐに告白するようでは雰囲気がありません。

そこがどういう場所なのかを少し話し合ってから勇気を出して告白すると、ムードが良いままOKしてもらうことにつながりやすいです。

キスはするべき?それとも・・・

告白をOKしてもらったら次の段階、つまりキスに進めるかどうかというのが気になるところです。

おそらく、手をつないだり軽くボディタッチしたりといったことは、1回目や2回目のデートでクリアしている人がほとんどでしょう。

そして、3回目のデートがうまくいったら、その関係性の深まりを確かめるためにキスしたいというのは当然な気持ちです。

理想的なシチュエーションは、告白をOKしてもらったところでキスするというものでしょう。

とはいえ、人前で恥ずかしくでできないという可能性もあり得ます。

そういうときは、人に見られないように少しだけ頬にキスするというのも可愛さをアピールできるのでオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です